事務局

恒例 2015ドラゴンボート選手権大会の参加者募集

天神祭奉納2015 日本国際ドラゴンボート選手権大会 2015dragon_brochure .pdf
事務局

校友会より大学へ図書寄贈

校友会より大学へ図書を寄贈しました。 2014presents2OHSU.pdf
事務局

平成27年度福田学園校友会総会のご案内

平成27年度福田学園校友会総会 heisei27generalmeeting.pdf
お知らせ

平成26年度 大阪保健医療大学 言語聴覚専攻科 研修講座

言語聴覚士に役立つ薬の基礎知識 ■日時 平成27年2月28日(土) 13:00~16:00 ■場所 大阪保健医療大学 2号館 ■講演「言語聴覚士に役立つ薬の基礎知識」 脳卒中や発達障害の治療に用いられる薬剤とその注意事項、嚥下障害を引き起こす薬などSTに役立つ薬の基礎知識についてご講演いただきます。 ■講師 五味田 裕先生(岡山大学名誉教授 薬学博士 厚生労働省技術参与 日本…
事務局

人間作業モデル講習会【校友会共催】のご案内

人間作業モデル講習会<大阪会場>~人間作業モデル改訂第4版に基づいて~ 20150307-08ninngennsagyomoderukoosyuukai.pdf
作業療法

福田学園校友会 研修会のご案内

テーマ 臨床の想いとカタチ ~ヒトとしての対応と技術的対応~】 拝啓 初春の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 この度、「関西どやさ」という関西圏のセラピストが集まり定期開催をしている勉強会団体のメンバーが中心となり、 【臨床の想いとカタチ~ヒトとしての対応と技術的対応~】 という テーマ で研修会を開催することとなりました。 研修会では、患者さんの想い…
大阪保健医療大学公開講座

大阪保健医療大学2014年度第3回公開講座

大阪保健医療大学2014年度第3回公開講座 発達障がいとどう向き合うか青年期にかけてどう過ごしていくか 20150124kokaikoza.pdf
大阪保健医療大学公開講座

大阪保健医療大学 2014年度第2回公開講座開催

大阪保健医療大学 2014年度第2回公開講座 発達障害とどう向き合うか「毎日の生活で子どもたちが困ること」 20141129kokaikoza.pdf
理学療法

福田学園校友会 研修会のご案内

福田学園校友会 研修会テーマ 臨床で難渋する症例への解決の糸口 この度、甲南女子大学の西上先生智彦先生と福岡の豊泉会丸山病院の吉田大地先生をお招きして、【臨床で難渋する症例への解決の糸口】と題し、ご講演をいただくことになりました。 また、講師陣の先生方を交えての症例検討会も開催致しますので、この機会にふるってご参加いただけますと幸いです。 講師:西上智彦先生(甲南女子大学 准教授) …
言語聴覚

2014年度 第1回大阪市北・南ブロック合同研修会のお知らせ

2014年度 第1回大阪市北・南ブロック合同研修会発語失行と失構音-日本と欧米の違い 今回は,帝京平成大学の永井 知代子先生を講師にお招きし,「発語失行と失構音-日本と欧米の違い」と題してご講義頂きます. 成人領域のみならず,小児の発語失行に関する話題についてもお話頂く予定にしています. 皆さま奮ってご参加ください. 講師:永井 知代子 先生(帝京平成大学 健康メディカル学部 言語聴覚…
理学療法

PT部会研修会のご案内

その兆候見逃すな!セラピストにできるフィジカルアセスメント この度、小中島診療所の医師、松本重人先生をお招きして、【その兆候見逃すな!セラピストにできるフィジカルアセスメント】というタイトルでご講演いただくことになりました。 ご講演の中では、実際に在宅で起きた事例を提示していただきながら模擬患者を設定し、アセスメントの実際を受講生のみなさんに体験していただくことも実施致します! 次の…
大阪保健医療大学公開講座

大阪保健医療大学2014年度公開講座第1回

「発達障害とどう向き合うか」河南秀和先生発達障がいって何だろう? ~子供どもたちの特徴~ 20140927kokaikoza.pdf
事務局

大阪リハビリテーション専門学校 2015年入試 開始!!

☆☆大阪リハビリテーション専門学校「大阪市北区天満」☆ ☆ 【夜間3年間で即戦力となる理学療法士、作業療法士を目指す】 働く人の1年は貴重です。だからこそ、3年間で資格取得から就職までを決める! 詳しい入試日程、学費等はHPでご確認下さい。 ◇OCR 公式ホームページ:📤http://www.ocr.ac.jp/guideline/index.htmlǴ…
言語聴覚

平成26年度 福田学園校友会総会のご案内

平成26年度福田学園校友会総会 h26sohkaiannai.pdf
言語聴覚

2014年度校友会&言語聴覚専攻科共催「研修講座」のお知らせ

校友会&言語聴覚専攻科共催「研修講座」 生きることを支援する失語症者対象デイサービス 「ことばの泉」の運営を通して 2014022116021kotobanoizumi.pdf
作業療法

第2回大阪人間作業モデル事例検討会のご案内

第2回 大阪人間作業モデル事例検討会 厳寒の候,皆様におかれましては益々ご壮健のこととお慶び申し上げます。 平素はお引き立てを頂き心より感謝申し上げます。 明けましておめでとうございます。 大阪保健医療大学の井口です。 本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 さて,昨年の10月に大阪で初めて人間作業モデル事例検討会を開催した際には多くの先生方に…
事務局

図書室に図書寄贈

在校生支援活動の一環として『図書寄贈』を行いました。(平成25年度総会で承認済) 大阪保健医療大学、大阪リハビリテーション専門学校の先生方へのアンケートの結果110点(DVD含む)の図書を選択し寄贈しました。 寄贈図書一覧を参照ください。 10月22日(火)には、福田学園校友会 前田事務局長より大阪保健医療大学 清野学長へ目録の贈呈を行い、学長よりお礼の言葉をいた…
理学療法

藍野大学主催PT向けセミナーのご案内

藍野大学主催 PT向けセミナー吸引器を多数準備し 2時間みっちり吸引の練習が出来る環境を整備 日時:2013年11月10日(日)10:00~16:00 開催場所:藍野大学 2F運動療法室 講師:平山朋子・山科吉弘(堀 寛史) 参加費用:4000円 定員:60名(午前・午後30名にわかれ、少人数で呼吸理学療法と吸引実技…
理学療法

校友会PT部会 身体運動学セミナー開催のおしらせ

セミナー内容 運動連鎖、麻痺側上肢機能、パーキンソン病、疼痛など このたび、各専門分野の講師陣を招いて、身体運動学セミナーを開催することにしました。 身体運動学セミナーは、今まで知覚と認知をいかに身体運動へのアプローチに応用していくかというテーマをもとに開催してきました。 脳科学、認知神経科学の重要性は疑いのないところですが、応用科学という意味での臨床での浸透度はあまり高く…
作業療法

第1回 大阪人間作業モデル事例検討会のご案内

第1回 大阪人間作業モデル事例検討会 秋冷の候,皆様におかれましては益々ご壮健のこととお慶び申し上げます。 平素はお引き立てを頂き心より感謝申し上げます。  さて,大阪で初めて人間作業モデル事例検討会を開催することになりました。  今回は初回ということもあり,山田孝先生による「人間作業モデルによるリーズニングについて」の講義がございます。 その後,「2事例」を…
1 2 3 4 5 6 7